畳の表替えのご案内。新畳、裏返しも群馬県の山田畳店にお任せください。

畳の表替え
表替えは、畳床はそのまま使用して、畳表と縁が新品になります。

畳床はそのままで、畳表と縁(へり)を新品に交換する事を表替えと言います。
新畳から6年前後で、表替えするお客様もおりますし、裏返しを行って4~5年経過して、表替えを行うお客様もおります。


畳の表替え作業をご紹介


Step1 畳表を縫っています。


Step2 縁を縫っています。(裏返しと共通)


Step3 畳の完成です。(裏返しと共通)
※動画に音声は入っていません。


注意点

畳表は新品になりますが、畳床はそのまま使いますので、踏み心地はあまり変わりません。
凸凹している部分は、修繕を行いますが、完全に解消するためには、新畳への畳替え交換が必要になります。


当店で取り扱っている畳の種類

お客様のご希望はどの畳ですか?

畳についてのご相談

山田畳店の営業地域は、下記の通りです。周辺地域にお住まいのお客様もお気軽にお問い合わせください。

群馬県

群馬県安中市 富岡市 甘楽郡 藤岡市 高崎市 前橋市 榛東村 吉岡町 渋川市 沼田市 吾妻郡 利根郡 伊勢崎市 玉村町

長野県

北佐久郡軽井沢町 その他周辺

エリアマップ
■ 本社・畳製造工場
〒379-0111  群馬県安中市板鼻町2-6-11
地図
■ 高崎ショールーム・工房
〒370-0071  群馬県高崎市小八木町446-4
地図
PC画面を表示
Copyright 2006-2018
© 畳工房 山田畳店
All Rights Reserved.
ページトップへ
畳のことならお任せください とくとく畳替えキャンペーン電話をする